MENU
おこしやす おいでやす 京都へ
あーちゃんの京都情報局
京都在住のあーちゃんです。
主に京都、大阪、奈良、ときどきUSJにも出没します。旅行とお酒が大好きで
色々なところへ行っては温泉とグルメを満喫!京都のパワースポットは私に任せて下さいね。
京都の情報と魅力を発信中!

モンテブランコ 奈良新大宮店

友人に”奈良でいいお店見つけたよ”とLINEをすると早速行こうと言うのです。

60分間、生ハムとスパークリングワインが食べ飲み放題で1980円!

その友人から搾り機で搾るモンブランがあるからそこにも行こうと言ってきました。

秋と言えば栗にお芋ですよね。

実は私、栗が大好きなんです。

特にモンブランは昔から大好きで抹茶のお菓子”茶の菓”でブレークしたマールブランシュのモンブランは

地元京都では茶の菓より有名です。

京都のモンブランと言えば今は何と言っても”沙織”ですけどね。

栗のペーストを専用の搾り機で押し搾りかき氷のように栗の糸を重ねて行くスィーツと言うよりもはや作品です。

その芸術作品のようなスィーツが奈良の新大宮にもあると言うのです。

へぇー、そうなんだぁ~これは行くしかないでしょう。

感染対策もちゃんとしてあるし行列も開店前なら避ける事が出来るかもと言う事です。

お邪魔したのは11/7の日曜日です。

開店が11時からなので近鉄大和西大寺駅で友人と待ち合わせをして10:40頃に新大宮駅に到着しました。

「今日も秋晴れだぁ~気持ちいい~」駅からお店までは徒歩1分です。

ラッキーな事に開店20分前なのに誰も並んでいません。

並ぶもの恥ずかしいのでお隣の本屋さんへ寄り開店まで過ごしました。

街の本屋さんも今はカウンターがあり本を読みながら飲み物を頂けるんですね。

2人で時計を見つめて、良し11時ジャストだ!

看板が出ています。和栗ペーストのみを使用したイートイン限定”特別なモンブラン!”

これは期待が高まります。

へぇーテイクアウトもあるんだ!

イートインは全てのメニューにドリンクが付いていてコーヒーと紅茶は90分飲み放題。

マジですか~これは嬉しい。

私は紅茶好き、友人はコーヒー好き、お代わり自由ならゆっくり出来るわぁ。

期待を胸にいざ店内へ

思わず「うわぁぁぁぁぁぁぁ」って言ってしまいました。

栗、栗、栗のオンパレードです。

でも良く見ると色が違いますね。

栗、芋、かぼちゃ、抹茶、ほうじ茶、「こんなに種類があるの?」

思わず全部食べてみたいと思いましたが友人が間髪入れずに「今日は特別なモンブランだよ」と釘を刺されました(>_<)

欲張りな私の性格をよくご存じで(^^;

店内の写真を忘れたのですが席は4人掛けのテーブルが5つ横並びにあり

その前に搾り機が2台並んでいました。

奥の3テーブルは既にテーブルチャージの札が置いてありました。予約済です。

私達は窓側から2つ目のテーブルに着席しました。

早速お店の方がメニューを持って来ました。

”特別なモンブランは全て和栗ペーストです”

”モンブランは白あんを練り込んだペーストです”

”全てのメニューにドリンクセットでコーヒーと紅茶はお代わり自由ですのでごゆっくりどうぞ”

と仰って下さいました。

笑ミガ溢レル『モンテブランコ』  

栗に限定せずお芋やカボチャ何でも山の形に似せたらモンブランだそうです。

知らなかった~

特別なモンブランが1980円、モンブランが1430円、テイクアウトは680円

特にイートインはドリンクがセットでこのお値段は凄くお得感があります。

抹茶もほうじ茶も美味しいそうだなぁ~

次に来た時は絶対これを食べよう(^^)

お店の方が”搾りますので宜しければ動画や写真をどうぞ”と声を掛けて下さりついつい動画に夢中になり

写真を忘れてしまいました(>_<)

入店して選んで注文をして搾るまで10分ほどですが店内は既に満席になっていました。

今回は”特別なモンブラン”と決めていたのでモンブランが形となって出てくるまで15分くらいでした。

出て来るまで意外と早かったのですが食べるのがそれ以上にまた早い(^^;

モンブラン大きいと思いませんか。スプーンやカップと比較して頂くと分かると思います。

食べ堪えは十分です。

中もギッシリで栗!栗!栗!です。

中には刻んだ栗入りのホイップクリームとスポンジが入っています。

栗好きな方は是非、特別なモンブランを食べて見て下さい。

食べ出したら止まらなくて、パクパク食べて15分で完食。

美味しい物を出されたら駄目ですね。特に甘い物はアッと言う間です。

コーヒーはお代わり自由ですので2杯目を頂きました。

ふと外を見ると5人ほど並んでました。

「えヤバい、ゆっくり飲んでる場合とちゃうやん。待ってる人がいるよ」友人に話すと

”私達はラッキーだったね。待たなくて入れたやん”ですって。

ラッキーには間違いないですけどさすがに90分は飲めないなぁ~って思いました。

「まさか3杯目を飲む気じゃないよね」と言おうとした時に

”おトイレを借りて出ようか?”と友人。”行きたいところがあるねん”

「行きたいところ?」

”うん、今年は春日さんに行ってないやん”

そう言えば今年はコロナで蜜を避ける為に初詣に行って無かったのでした。

”ちょっと遅いけどお参りに行こう。神様もコロナで来れなかった事、理解してくれてるよ”

でもココは新大宮、春日さんまで遠いです。

循環バスがあるからそれに乗って行こう友人が教えてくれました。

停留所は限られていますが何処で乗っても何処で降りても1乗車100円だそうです。

新大宮から1番近い乗車口は奈良支庁前で歩いて15分ほどです。

そこから6つの停留所で春日さんの本殿前まで行けます。

循環バスだけかも知れませんが乗り口は前で降り口は真ん中です。

京都の市バスはとは反対なので間違えてしまいます。

奈良支庁前から春日大社本殿前までバスで30分

これは楽です。この距離をもし歩いたとしたら1時間以上かかります。

健脚で無い限り歩こうという気にはなりません(^^;

バスを降りれば二の鳥居がすぐそこでした。

奈良公園には修学旅行生がチラホラいましたが日曜日だと言うのに春日さんガラガラでした。

午前中だからかなぁ~

お参りを終えて近鉄奈良駅まで歩こう!って友人は何故かテンションが高いです。

”だって生ハムにワインじゃん”ですって。

”歩いてお腹を空かせないと…”ですって。

思わず「元気だねー」と言っちゃいました。

恒例の鹿みくじを引いたら今年は”中吉”でした。友人は”凶”でした(^^;

若草山の緑と空の青さが見事だと思いませんか。

人も少なく午前中に来て良かったなぁ

前方には東大寺も見えて来ました。

東大寺辺りまで来ると人が多くなって来ました。

途中、人力車の車夫さんが「いかがですか」と声を掛けて来ました。

見習い中なので彼女の為にも是非との事です。

彼女?よく見ると女性の車夫さんです。

「じゃあ半額なら」と冗談まじりに断る口実で立ち去ろうとした時に

師匠(たぶん)の車夫さんが「お気をつけてと」言って下さり

今度来た時は女性の車夫さんに乗って見ようかなぁと友人と話ながら歩きました。

春日大社から近鉄の駅までようやく戻って来ました。

何だかんだと40分ほど歩きました。ココまで歩くとやっぱり大変です。

もう喉がカラッカラッ(>_<)

”この通りにね卵かけご飯のお店があるんだ今度行こう”と友人。

「TMG?卵かけ御飯行こうよ、お腹が空いて来た」と私が言うと

”卵かけご飯は今度ね、今は生ハム”

あんた飲む方が優先かよと心の中で呟いてしまった(^^;

ココだよと指をさすと例の看板に感動していました。

お邪魔したのはランチタイムでした。スパイスカレーもローストビーフ丼も美味しいそうだぁ~

と私が言うと「あんた何でも美味しいそうって言うやん」ですって…失礼な!(-_-メ)

イン スパイス ミーツ さん

場所は近鉄奈良駅西口すぐの”ならら”1Fの1番奥です。

お隣はステーキで有名な関さん。

でも友人いわく、ステーキなら私はシェルブルーの方が好きだとの事。

その理由はお店の雰囲気とお肉の量が多いからなのだとか。

お店に入ると店内は広くて明るくて綺麗です。

生ハムとスパークリングワインは単品でもOKだと言う事を確認して2人分お願いしました。

直ぐにスパークリングワインが出て来ました。ちなみに新品を開けて下さいました。

生ハムは骨が付いた原木をスライスして頂く本格派です。

オリーブオイルとブラックペッパーとパセリ、この1皿で1000円ってクオリティーです。

時間制限があるとは言え食べ放題っていいですね。

食べては飲んで食べては飲んで…

生ハムを2皿、スパークリングワインを3杯飲んだところで、やっぱり何かが欲しくなりました。

生ハムって塩辛いのでそれだけをパクパクと言う訳には行きませんね。

と言う事でテーブルに置いてあるメニューを見てみると

最初に目についたのがアヒージョです。

アヒージョは大好きなのでいつも海老を食べます。

砂肝は珍しいので2人して即、砂肝に決定!

5分ほどしていい匂いと共にアヒージョの登場です。ニンニクの匂いがたまりませんね。

それに意外と量が多いです。アヒージョって小さめのお皿にグツグツと出て来ますが

このお店のアヒージョはボリュームたっぷりで2人なら一つで十分です。

アヒージョをパクパクと食べてワイン1本が無くなりました。

早速、2本目をお願いして”ちょっとあっさりとした物が食べたいよね”とお互いの意見が一致してポテサラを注文しました。

ローストビーフが乗ったポテサラ、食べ堪えが充分のガーリックわさびソース添えです。

当たり前ですけど全部ワインに合います。

更に生ハムも注文して、もう飲むきゃないでしょって事で2人で2本を空けたところでラストオーダーです。

60分で2本はさすがに飲み過ぎました。

アルコールの単品は少しお高い価格なのでやっぱり飲み放題がお得です。

でも飲み過ぎにはくれぐれもご注意を(^^;

おトイレをお借りして清算を済ませてお店を出てもまだまだ外は明るいので

女子2人、赤い顔して酔い覚ましにフラフラと周辺パトロールです。

これでは男性は寄って来ませんね(笑)

それでは今日お邪魔したお店は↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

京都在住のあーちゃんです。
主に京都、大阪、奈良、ときどきUSJにも出没します。旅行とお酒が大好きで色々なところへ行っては温泉とグルメを満喫!京都のパワースポットは私に任せて下さいね。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次