MENU
おこしやす おいでやす 京都へ
あーちゃんの京都情報局
京都在住のあーちゃんです。
主に京都、大阪、奈良、ときどきUSJにも出没します。旅行とお酒が大好きで
色々なところへ行っては温泉とグルメを満喫!京都のパワースポットは私に任せて下さいね。
京都の情報と魅力を発信中!

忍者京都迷宮殿

昨日の土曜日に忍者京都へ行って来ました。

地図を見ると河原町OPAの裏辺りなので

行ってみれば何とかなるだろうと思いましたが

案の定、迷ってしまいました(^^;)

こんな処に、こんなお店があったのですね。

「忍者のレストランがあるよー」と何度か聞いてはいたのですが

友人からポンパレのチケットがあるから行こうと誘われました。

真っ黒い建物でメチャクチャ怪しい感じです。

裏路地だし、あまりに黒いので気づかずに通り過ぎてしまいました。

「地図だとこの辺だよー」と言いながら探していると

クレープ屋さんを発見!美味しいそう~って思いながら見ていると

店員さんが忍者の姿をしているではありませんか。

「え!まさか」そのまさかでした。ここが目的地でした(^^;)

入口に修学旅行の学生さんがいっぱい居て土産物店だと思ってしまいました。

嵐の大野君主演「忍びの国」とコラボキャンペーンをしていて

女の子たちがグッズを買いに来てるんです。

私も見たかったのですが途中迷ってしまって予約時間を過ぎているので

とにかく受付へ行きました。

椅子に掛けてお待ち下さいとの事ですので

忍びの国のグッズを見ていると忍者のお兄さんが現れて

「姫様、本日は有難う御座います。さぁこちらへどうぞ」と

一旦、外に出て隣の扉から入りました。

中は真っ暗でお化け屋敷?みたいな感じです。

目が慣れてくると地下へ降りている様です。

忍者のお兄さんが「段が有りまする、気をつけて下され」

本当に暗いので注意しないとコケますよ(笑)

お兄さんはどんどん奥へ行きます。

「これ戻れる?」って言うくらい奥へ奥へ・・・

「こちらが本日のお部屋〇〇の間です。しばしお待ちを」

「御用の際はそちらのボタンを押して下され、では」

そう言って忍者は行ってしまわれました。

これが案内して頂いた個室です。まるで洞窟ですよ。

真っ暗な通路を挟んでお向かいにも個室があり

隣にも個室があるようですが壁、いや岩に阻まれて全く見えません。

とにかく怪しいと思ったら、おトイレに行きたくなりました。

さぁこれはヤバいぞ。トイレは何処にあるのやら。

そう思っていると忍者さんが通ったので

「すみませんトイレは何処ですか」と聞くと

「ご案内しまする」とのこと。忍者言葉が徹底されていて少し感心しました。

トイレは1番奥で帰って来るときに迷子になりかけました。

洞窟の中によく似た個室があるので

私の様に方向音痴の方は迷子になる確率が高いと思います。

トイレに行く時はスマホを持って行きましょう。

でないと部屋に戻れなくなりますよ(笑)

 

無事に戻れた安心感とトイレに行った安心感で

ようやくメニューに目が行きました。

本日は秀吉御膳2800円です。

ポンパレでは1500円で販売だったそうですが

ポイントで購入したので実質は0円だそうです。

八寸とすき焼きとデザートと忍法マジックショーが付いている様です。

相変わらず酒飲み女子2人なので取り合えず何か飲もうと言うことで

ランチビールをオーダーしました。

ちょい飲みなのでサイズは小さかったです。

でもオーダーしてから来るまでが異常に早かったですよ。

1分ほどで来ました。

飲み放題のお店でドリンクをお替わりしてもなかなか持って来てくれない

お店が有りますが、あれって無しですよね。

2時間って決められてるからこそ直ぐに持って来てくれないと

飲み放題の意味がないじゃんって愚痴を言うと

友人に器が小さいと言われますが皆さんはどう思われます?😅

ビールをグイッと飲んでるところへ「姫様、お待たせ致しました」

手前から握り寿司2種・天ぷら2種・海老とオクラの辛子酢味噌・

鴨のロースト・ごま豆腐・紫芋のポテトサラダ・真ん中は人参のジュレです。

京都らしくて綺麗ですよね。

ビールには持って来いのおつまみですが

ビールは2口で終わってしまいました。

ちょい飲みでは足りませーん。

でも八寸なかなか美味しかったですよ。

食べ終わったところで次はすき焼きです。

綿菓子です。火を着けるとこれが解けて割下になるので

綿菓子だけを食べては駄目だそうです。

持って来て下さった忍者が

「姫様ご覧あれ、拙者が忍法で火を着けまする。忍法火着けの術」

「エーイ!」と指をコンロにかざすと火が着くそうです。

え!マジで!って、見ていると着きません。

すると忍者さんが「それは冗談です。姫、コンロのスイッチを回して下され」との事

なんだぁ~冗談なの?でも面白い演出ですよね(笑)

玉子をあらかじめホイップしたタレと牛肉・豆腐・しらたき・白菜・ネギ・椎茸・うどん

この時期の白菜は駄目でしたね。ちょっと瑞々しさが欠けていました。

割下はちょっと辛めでしたが、これは観光で関西以外の方に合わせた味付けだと思います。

もちろんご飯も付いてますのでけっこうお腹がいっぱいになります。

ラストは盆栽に見立てたデザートです。

枝はパイです。苔はスフレです。中には抹茶とバニラのアイスが入っていました。

これ外国の方には受けるでしょうね。

何だかんだとここまで1時間です。アイスを食べ終わると

案内して下さった忍者のお兄さんが来て

マジックショーを見せて下さいました。

これ動画で撮れば良かったのですが参加型のマジックだったので撮れませんでした。

①3つの石からひとつを取り何を取ったか当てるマジック。

②穴の開いたコインに紐を通して紐の両端を持ったまま

コインだけを紐から抜き取るマジック。

③2枚のコインを手の中に握りしめ忍者の気合と共に手を開くと

コインが3枚になっているマジック。

特に③番目のマジックは凄かったです。

手に何の感触も無いのにコインが3枚に増えているなんて・・・

参加型は初体験だったので楽しかったです。

帰りはテーブルでお会計をして忍者さんが出口まで案内して下さいました。

外が明るい~眩しい~(≧▽≦)

 

1階は受付とグッズを売っているだけかと思いましたが

ビュッフェもされているんです。

今度はビュッフェにも行って見ようと思います。

フィギュア好きの方にはたまらないでしょうね。

365円じゃないですよ。変なトリミングで撮影してしまいゴメンナサイm(__)m

そこそこいい値段してました。

こちらはゴム手裏剣154円です。お手頃です。

ビュッフェの他にもディナーでは忍者ショーもあるみたいです。

色々と楽しめそうですよ。

 

忍者京都迷宮殿

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

京都在住のあーちゃんです。
主に京都、大阪、奈良、ときどきUSJにも出没します。旅行とお酒が大好きで色々なところへ行っては温泉とグルメを満喫!京都のパワースポットは私に任せて下さいね。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次