MENU
おこしやす おいでやす 京都へ
あーちゃんの京都情報局
京都在住のあーちゃんです。
主に京都、大阪、奈良、ときどきUSJにも出没します。旅行とお酒が大好きで
色々なところへ行っては温泉とグルメを満喫!京都のパワースポットは私に任せて下さいね。
京都の情報と魅力を発信中!

海鮮丼 魚楽(ととらく)

台風24号、みなさん大丈夫でしたか?

今年の台風は数も威力も異常ですよね。

この異常気象は地球温暖化の影響だと聞きますが

少しでも制御することは出来ないのでしょうか。

雨も台風も全く無くなれば困るのですが

こんなに大雨や巨大台風はもう要りません。

大きくなってしまった台風をもう少し小さくする事は出来ないのでしょうか。

困ったもんです。

 

なので今週は何処にも出掛けるつもりはありませんでしたが

お馬が好きな友人から「今週は武豊の記念日になるよ

絶対、武豊が1着だよ」と半ば強引に誘われ

土曜日に京都競馬場へ行って来ました。

家を出た時は雨が降っていたのですが

淀駅は降っていない様で路面が乾いていました。

でも人が居ません。そりゃそうです。

大型台風が接近していていると言うのに競馬とは(^^;)

今は場外発売なので入場は無料です。

開催の時は200円要ります。

久しぶりに来ましたが競馬場ってやっぱり広いですよね。

何年か前に来た時はレースではなく花火大会で来ました。

実はわたし馬券の買い方も知りません(^^;)

馬が走っているところも実際に見たことがありません。

 

友人いわく、武豊さんが前人未到を達成する日が今週か来週らしく

武豊さんが出走するレースを全部1着で買っていました。

「あっちゃんも買いなよ絶対来るよ。人気も2番とか4番だから

1着なら、そこそこの金額になるよ」って言うので

500円づつ出走レース全部を1着予想で買いました。

馬券ってマークシートで買うんですね。

こんな場所があるとは…。皆さん真剣と思いきやそうでもないなぁ~

花火で来た時は夕方だったので場内をウロウロしなかったのですが

競馬場って物凄く広いんです。

1階から6階まであって5階には3000円の指定席もあるんですって!

1階にはモスバーガーやケンタッキー・フライド・チキン

吉野家もあります。

フードコートがあるなんてビックリです。

それに各階にホットドッグや焼きそばを売るスタンドもあり

無料のサーバーと紙コップを設置していてお茶もお水も飲み放題です。

トイレも沢山あり綺麗です。

場内の案内係りは女性の方なんですね。

女性の方なら何でも聞きやすいです。

競馬って”おっちゃん達の聖地”ってイメージでしたが

エンターテインメントなんだぁ~って思いました。

って友人に話すと「だから武豊が1着なんだよ」

って言うのでド素人の私には意味が分かりませんでした。

それがそれが終わってみれば凄い事になりました(^^;)

 

それはさて置き

馬券を買い終えて喉が渇いてきました。

何か飲もうよと言うと2レースが始まるから

それまで待ってというのです。

「えーーー喉が渇いた~」って再び言うと

無視されました(>_<)

2レースはハズレました。そんな上手く行くはずがありません。

ウロウロしていたらレストランを発見!

お手頃な定食はもう売り切れが出ていました。

ビールは650円でチューハイが350円なので

「よし飲もう!3レースはここで見学だぁ」

〇〇子気合入りすぎ((+_+))

ちなみに〇〇子は友人の名前です。

焼肉定食やハンバーグ定食が900円くらいです。

丼物や麺類が700円くらいです。

店内は広くて店員さんも多くサービスが良かったです。

チューハイも直ぐに来ました。

でもグラスではなく紙コップなんです。

チューハイを飲みながら店内のテレビを見ていると

友人が「来た!」って一言。

なんと武豊さんが1着です。予想が的中です\(^o^)/

早速、払い戻しをして現金を手にしたので

私達はテンション上げ上げです。

 

「よし、ご飯を食べに行こう」って〇〇子。

競馬場から徒歩15分くらいのところに

行列の出来る海鮮丼のお店があるらしく

行きたかったけど1人では入る勇気が出ず

これも私を誘った理由だそうです。

京阪電車の高架下を通り競馬場の反対側に来ました。

スーパーや居酒屋さんがあり商店街もありました。

おやおやぁー5人ほど並んでいるところを発見!

「魚楽」”ととらく”さんありました~小さいお店です。

お向かいにはラーメン屋さんがあり「鰹だし」って書いてあります。

これも美味しそう(*^^*)

でも今日は「ととらく」さんです。

お店の看板に期間限定って書いてます。

さんま丼とネギトロさんま丼

期間限定と聞けば、もうこれっきゃないでしょう。

お店の方が出て来られてお店に入る前に

注文を聞いて回ってます。さすが人気店ですね。

2人入り、3人入り、そう言ってるあいだにも

私達の後ろにも行列が出来始め私達が入る頃には

7人ほどの行列になっていました。

お客さんはなぜかカップルが多いです(笑)

店内はカウンターが2つあり7名座れば満席です。

こんなに小さいお店でこんなに行列が出来るなんて…

「え!安い!」まぐろ2色丼が500円

海鮮丼も500円、上海鮮丼800円、特上海鮮丼1390円

この値段、マジ?って感じです。

写真中央の「トマトと大葉のいくら丼」これも500円です。

山かけまぐろ丼600円、赤えび甘えび海ぶどう丼780円

なかなかセンスがいいですね。

どれも興味がありで食べてみたいです。

海ぶどう好きなんですよーあのプチプチが…(*^^*)

持ち帰りも出来るんです。250円ですって。

山芋も100円?これは追加することが出来るってことかな?

「うん?かえネタ?」追い飯のことかな?

違います、1杯で2杯のネタが食べれますよ。

当店の丼は男性向けで始めたので御飯が多いです。

ですので色々な種類を食べてみたい女性では

量が多すぎて食べきれません。

でネタだけを追加料金で提供させて頂いてます。とのことです。

って言っているうちにネギトロさんま丼が到着。

「えーーデカ盛りじゃん」これで550円ーーーー!

酢だちを絞ってどうぞだそうです。

こちらはさんま丼↑

丼が大きいし深いです。これは食べ切れないの分かります。

ワサビを醤油で溶いてササッと掛けて頂きました。

たしかにご飯が多いです。男性は嬉しいでしょうね。

ご飯を半分食べたところで今度は生姜の甘漬けをたっぷりかけて食べました。

全部食べましたがヤバいです。満腹です(^^;)

私達はどんぶりでしたがまぐろ丼は桶に入っていて

更に量がありそうでした。これは流行るはずです。

この値段でこれは凄いです。

でも何でこんな凄いお店が淀に…

〇〇子が「また来よう」ですって。

私も気に入りました。

そしてこの日は武豊さんが4000勝して

5000円で買った馬券が11150円と2倍になりました。

どんぶりも競馬も凄いですね。ハマりそうです(笑)

いや、凄いのは〇〇子ですね(”◇”)ゞ

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

京都在住のあーちゃんです。
主に京都、大阪、奈良、ときどきUSJにも出没します。旅行とお酒が大好きで色々なところへ行っては温泉とグルメを満喫!京都のパワースポットは私に任せて下さいね。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次