MENU
おこしやす おいでやす 京都へ
あーちゃんの京都情報局
京都在住のあーちゃんです。
主に京都、大阪、奈良、ときどきUSJにも出没します。旅行とお酒が大好きで
色々なところへ行っては温泉とグルメを満喫!京都のパワースポットは私に任せて下さいね。
京都の情報と魅力を発信中!

調子に乗って立ち呑み第2弾!!(^^)!

立ち呑みにハマってしまいました(笑)

台風22号が接近していて雨だと言うのに前回行った二升五合さんに

またまたお邪魔しました。

「ネギぬた和え」「クジラベーコン」「秋刀魚フライ」

これがどうしても気になって友人を誘って行って来ました。

11時にお邪魔すると店内はほぼ満員で私達2人が何とか入れる状態でした。

お客様は20名ほどで皆さん良い感じで酔われてます。

この笑い声がいっぱいの雰囲気は本当に良いです。

私は立ち呑みと言うと少し抵抗があったのですが

いざ入って食べて飲んで見るとおじさん達は意外と紳士で

女性も多く来られてる事に驚きました。

デンキブランも初めて体験しました。

でも呑みやすいけどヤバいですよ(笑)

ランチ提供は12時までだったので1時間ほど食べて飲んで

お店を後にしました。

まだまだ呑みたい私達はもう1件の立ち呑み屋さんへ行き

取り合えず1杯目のビールが100円と言うことでそれを飲んでいて

ふと外を見ると凄く混んでいて大繁盛している呑み屋さんを見つけました。

「凄い!」の一言です。私達はとてもとても入れそうにはありません。

ぎゅうぎゅう詰めって感じです(^-^;

そこへ酒の神様が降臨して下さいましたヽ(^o^)丿

なんとお客さんが4人も出て行ったのです。

「やったー、今が入るチャンス!」

今あるビールをグイっと飲んで手早く清算をすませて

次なるお店にgoーgoー

緊張しながらガラスの引き戸を開けると

「へい!らっしゃーい!そこへどうぞ」と声が聞こえる間もなく

周りのお客さんがテーブルを空けて下さいました。

半ば強引にお邪魔したのが「岡室酒店直売所」さんです。

京橋ではかなり有名な呑み屋さんみたいですよ。

店内は激狭でカウンターのみです。トイレもありません。

写真もあまりに狭くて撮りづらかったですよ(^-^;

それにしてもこのメニューの数!凄いでしょ。

何しましょう?って聞いてくれるのかと思ったら

店員さんはお客さんとの話に夢中で私達は眼中に無しって感じです。

ビールは前のお店で飲んだのでレモンサワーに決めました。

でもなかなかオーダーを言うタイミングが難しくて

オロオロしていると友人が手を挙げて「レモンサワーで」って

身振り手振りで注文しているではありませんか。

その派手な注文が気に入ってくれた店員さんが

「はいよ、レモンサワー2丁よろしく」

対面販売なので1分かからずレモンサワー来ました。

さて何を食べようか?~

まず目に入るのが「おでん」です。

湯豆腐ならぬ「おでん豆腐」を他のお客さんへ盛っていたところを

パチリと1枚。すると友人が「私もそれ~」って言いだしました。

「あんたは?」私は1番手前のロールキャベツが気になっていたので

おでん豆腐とロールキャベツを頂きました。

出て来たのがこれです。↑

豆腐の上にはとろろ昆布が乗っていて

これが抜群に合っていました。

おでんのロールキャベツは食べた事はあるのですが

おでんに浸かった豆腐は初めてです。

そしてとろろ昆布も初めてです。

「昆布、めちゃくちゃ合う~、美味しいやん」って

友人は店員さんと仲良しモードです。

カウンターのケースには「きずし」「しらす」「くじらベーコン」

「くじら皮」「白子」が入っていました。

「あれもこれも食べたい」って悩んでいると隣のお兄さんが

「もやし温めて」って言ってます。

「はいよーもやし1丁」って店員さんが元気に返答!

そして目の前には・・・

おでんにモヤシを投入です。

「マジ?」・・・一瞬声を失いました。

モヤシが1分ほど浸かってお兄さんの前にドーン。

これがまた美味しいそうなんですよ~

って思っていると友人がまた「私もこれ!」って言ってます。

「え!え~~」もう友人には頭が上がりません(^-^;

凄い!凄すぎる!でも良き友人です。

出て来たのがこれです。

ラーメンの麺無しって感じです。(笑)

でもお出汁が美味い!そりゃそうですよね。

色々な具材の出汁が出ていますからね。

さてさて、紅ショウガの天ぷらを発見!

これ下さい。って注文すると「これも出汁掛けると旨いやで」って

出て来たのがこれです。

生姜のピリッと感が出汁でまろやかに・・・

 

と、ここで隣のお兄さんが「白子温めて」って言ってます。

まさかまた出汁に入れるの?予想は的中しました。

これがまた美味しいそうだけど、いつの間にか店内は再びぎゅうぎゅう詰めです。

女性も来てらしたんですね。

カウンターが一つの店内にお客さんが20名ほど居ます。

もうこれ以上は入れません。って思っていると。

男性2人が外に立ってらして

「ここどうぞ!」って私達の隣を指さしています。

「え~これ入れるの?」結果、無理矢理ですけど入れました。

でもその男性のお客さんは私達が女性だから遠慮されているのか

カウンターに飲み物は置かれているものの後ろで飲んで話してらしたので

私達も1時間ほど居たのでここで退店することにしました。

でも、もう少し居たかったなぁ~って友人は言ってました。

これが私達のオーダーメモです。効率的ですよね。

レモンサワーが1杯300円×4杯です。

ロールキャベツと豆腐のおでんが150円×2個。

もやしが120円、紅ショウガが300円。

合計は2人で1920円でした。

ここは絶対に、また来たいです。

女性でも全然平気で入れます。

ただしトイレが無いので、どうしても行きたくなったら

友人を人質にしてお向かいのパチンコ屋さんか

京阪京橋駅の京阪百貨店へ行くことをお勧めします。

 

立ち飲み屋さんってガラが悪いイメージだったのですが

みなさんルールを知ってらして紳士淑女の集まりなんだと実感しました。

もっと早く体験すれば良かったなぁ~

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

京都在住のあーちゃんです。
主に京都、大阪、奈良、ときどきUSJにも出没します。旅行とお酒が大好きで色々なところへ行っては温泉とグルメを満喫!京都のパワースポットは私に任せて下さいね。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次